メイクアップの中でも、最も難しいパーツであると言われている眉は、
上手く書けた日とそうでない日では気分も全く違うもので、気に入らな
い日は何度書き直してもうまくいかないことも多く、一日中憂鬱な気分
で過ごしたという経験を持つ女性も少なくはないでしょう。眉はお顔の
額縁とも言われ、この部分が綺麗に決まると、全体の印象もガラッと変
わるほどとても重要なパーツです。自分の輪郭や目の形、全体のバラン
スなどを考えて、デザインをしていきますが、眉毛には非常に個人差も
あって、毛の質も違えば生え癖もあったりで、左右対称でもないため苦
労している女性も多いようです。毎日のメイク時に眉を書く作業でかな
り時間がかかっている人も多いので、出来るだけ書きやすくなるように
お手入れをして整えておきましょう。一気に整えるのはプロでもない限
りかなり難しいので、毎日メイク時などに少しずつ、綺麗に書いた後、
飛び出している余計な毛をカットしたり抜いたりして、数日かけてゆっ
くり理想の眉に仕上げていくことがお勧めです。処分するべき毛か否か
は冷静に、少し鏡を顔から離した状態でも確認するなど、時間をかけて
ゆっくりと行うのが、失敗を防ぐポイントです。